花より団子 月より団子

秋、お月見の話しだけど
やっぱり団子の話しになっちゃった紺野あさ美アナ(^^)

朝ダネ!今日のタネは百人一首
「秋風にたなびく雲の絶え間より
もれ出づる月の影のさやけさ」
左京大夫顕輔の詩
161027朝ダネ 紺野あさ美 (4)

「秋風に吹かれて空にたなびいている雲の絶え間からもれてくる月の光は
なんと清らかで澄み切っていることだろう」

秋の情景が浮かぶ一首

ということで秋、月見というと
田口アナ「団子食べるくらいですか」
161027朝ダネ 紺野あさ美 (3)

こんこんも団子大好き
でもちゃんとしたのではなく串の3本入りの
って生活感あっていいと思う

川o・-・)もうちょっと風情を出して楽しみたいね
161027朝ダネ 紺野あさ美 (2)

「花より団子 月より団子」なこんこん
川o・-・)たまには団子より月にしてみようかな?
161027朝ダネ 紺野あさ美 (1)

可愛いこんこんでした(^^)
関連記事

Comments 0

Leave a reply